学習指導・教科教育等に関するもの
支援内容 話し合いを中心とした道徳教育実践支援(問題解決的な道徳授業、子どもの哲学等)
教員名 杉田 浩崇
研究領域 教育哲学、道徳教育
支援概要 道徳の教科化に伴い考え、議論する道徳教育への転換が求められています。従来の道徳授業に加えて、問題解決的な道徳授業や子どもたちが互いに意見を述べ、高めあう道徳授業のあり方について、理論の紹介や授業の指導・助言を行います。また、近年「子どもの哲学」(Philosophy for Children)が日本に多く紹介されるようになり、「道徳の時間」の中核に据える学校も出てきています。子どもが身近な疑問(たとえば、「なぜうそをついてはいけないのか」)について、自由に考え話し合う実践です。子ども自身が高いレベルで批判的に考えるための理論(知的徳や討議倫理)やツールをもとに、共に実践を作っていくことを目指します。
連絡先 sugita.hirotaka.qk@ehime-u.ac.jp
対象 教員、児童生徒、学生
スタイル 講義・講演、指導・助言
備考
ページアップ
愛媛大学

ホーム

概要

学部紹介

大学院紹介

附属学校園

教育・研究活動

入学情報

受験生の方へ

地域・一般の方へ

教育関係者の方へ

在学生の方へ

卒業生・保護者の方へ

教職員向け情報(学内限定)

English

アクセス

お問い合わせ

愛媛大学