• Top
  • 新着情報
新着情報
教育学部が韓国順天郷大学と学術交流協定を締結
2009/06/03
平成21年5月13日(水),教育学部と韓国順天郷大学人文科学部との学術交流に関する協定書の締結式が順天郷大学にて行われ,壽卓三教育学部長と順天郷大学人文科学部の金基承学長との間で,サインが交わされました。
 
 順天郷大学(Soon Chun Hyang University)は,ソウルから南に韓国新幹線で約1時間の場所にある忠清南道牙山市に1978年に設立された私立大学です。設立時は医学系の単科大学でしたが,現在は,総合大学に発展し,約1万名の学生が在籍しており,人文科学部教育学科には約360名の学生が在籍しています。
 今回の締結式に合わせて,順天郷大学の留学生受け入れ関連の諸施設の参観も行いました。国際交流センターや留学生用の寮などを参観しましたが,そのどれもが充実した施設であり,大学として留学生の受け入れを大学生き残り策として戦略的に取り組んでいる実情を目のあたりにしました。
 なお,今回の協定と共に,授業料相互不徴収での留学も覚書として締結されました。愛媛大学教育学部の学生が,順天郷大学に留学する場合,授業料納付が免除されるほか,寮費も免除されるプログラムが用意されることになりました。今後,韓国で韓国語と英語を学ぶ機会として,本協定が活かされることとなります。また,順天郷大学から,2週間程度の短期プログラムとして,日本語と日本文化を学ぶ機会を持てないかとの打診があり,今後は国際連携推進機構とも協力しつつ,受け入れに向けて活動していく予定です。

順天郷大学・金人文科学学長と握手を交わす壽学部長

協定後の記念写真

ページアップ
愛媛大学

ホーム

概要

学部紹介

大学院紹介

附属学校園

教育・研究活動

入学情報

受験生の方へ

地域・一般の方へ

教育関係者の方へ

在学生の方へ

卒業生・保護者の方へ

教職員向け情報(学内限定)

English

アクセス

お問い合わせ

愛媛大学