• Top
  • 新着情報
新着情報
教育学研究科学生が声楽コンクールで入賞しました
2012/09/11
 平成24年8月19日に大阪市で行われた,第15回”長江杯”国際音楽コンクール声楽部門(大学の部)において,教育学研究科(音楽教育専修)の2年生,張 卓 さんが、第3位(1位なし)に入賞しました。
 中国音楽理事会主催で大阪府と大阪市の後援によるこのコンクールは,ピアノ・声楽・弦楽器・管楽器・打楽器・邦楽・民俗音楽・アンサンブルの8部門があり,全部門274人の本選通過者の中から,今回の入賞となりました。
 張さんは,中国から来日し,数年前に愛媛大学の研究生となり,現在は大学院で,「気導音と骨導音の相違」に着目した研究を行っており,この研究成果を自らの発声練習に取り入れ,コンクールに挑戦しました。


[受賞者の張さんのコメント]
 母国の中国では,十分に声楽の研究ができず日本に留学しましたが,愛媛大学で研究する機会が得られたことに,大きな意義を感じ,感謝しています。学内外を問わず,愛媛県の音楽関係者の方々から様々な助言を頂き,谷口敬子先生や大澤宣晃先生など,著名な方からピアノ伴奏をして頂いた経験が,今回のコンクール入賞に結びついていると思っています。
 これからも理論と実践の両面から,音楽表現について研究を深めていきたいと願っています。愛媛の皆さん,愛媛大学の皆さんに心から感謝しています。

受賞者  張 卓さん

ページアップ
愛媛大学

ホーム

概要

学部紹介

大学院紹介

附属学校園

教育・研究活動

入学情報

受験生の方へ

地域・一般の方へ

教育関係者の方へ

在学生の方へ

卒業生・保護者の方へ

教職員向け情報(学内限定)

English

アクセス

お問い合わせ

愛媛大学