• Top
  • 新着情報
新着情報
教育学部実施《科学イノベーション挑戦講座》の受講生たちが研究発表会に参加しました
2014/11/26
 平成26年11月9日(日),教育学部で実施している《科学イノベーション挑戦講座》の受講生たちが,東京で開催された「サイエンスアゴラ2014」の全国受講生研究発表会に参加しました。
 科学イノベーション挑戦講座は,科学技術振興機構次世代科学者育成プログラムメニューB採択事業として,昨年度から実施しています。
 「サイエンスアゴラ」は,サイエンスを通して,市民が繋がる「広場」として年に1回,東京の日本科学未来館を中心とした会場で開催されています。民間有志から企業,大学に至るまでサイエンスに関わる多くの人々が,おもしろいこと気になることを語り合い,楽しみ,共有するイベントです。
 今回の発表会には,本学から,石川裕太さん(松山市立城西中学校3年),市川新之助さん(本学附属中学校2年),清水龍星さん(松山市立城西中学校3年),白方颯人さん(松山市立三津浜中学校2年),高橋史恵さん(附属中学校2年),内藤雄太さん(附属中学校1年)の6人が参加しました。「世界結晶年を記念した結晶についての研究」,「私たちの暮らしと微生物」の2件について,ポスター発表を行いました。
 会場には,科学が大好きな人々が発表を聴きに訪れ,研究について熱い議論が交わされていました。科学に意欲・関心を持つ小さな科学者たちと話し合い,研究への理解と情熱を深めるなど,多くの新しい発見があったようです。「ぜひ来年も参加したい!」と意気込んでいる受講生が印象的でした。

OB大学生とのディスカッション

大学教員とのディスカッション

ページアップ
愛媛大学

ホーム

概要

学部紹介

大学院紹介

附属学校園

教育・研究活動

入学情報

受験生の方へ

地域・一般の方へ

教育関係者の方へ

在学生の方へ

卒業生・保護者の方へ

教職員向け情報(学内限定)

English

アクセス

お問い合わせ

愛媛大学