• Top
  • 新着情報
新着情報
フィリピン教育実習プログラムの取組が『国連アカデミック・インパクトJapan』に掲載されました
2015/01/15
 国連アカデミック・インパクトは,2009年から本格化した国連の取組であり,世界で約1000の大学等の機関(2014年8月),日本では27の大学が参加し,世界に開かれた知的・社会的貢献に関わる特徴的な活動や研究を共有しています。愛媛大学は,平成23年9月に国連アカデミック・インパクトへ加盟し,次の3原則を取り組む原則としています(国連アカデミック・インパクトはこれらを含めた10の原則を提案し,促進しています)。
  ① 原則5:世界各国の高等教育制度において,能力を育成する
  ② 原則6:人々の国際市民としての意識を高める
  ③ 原則9:教育を通して,持続可能性を推進する

 今回,日本の加盟大学の取組が紹介される『国連アカデミック・インパクトJapan』に,平成20年度から実施しているフィリピン教育実習プログラムの取組が掲載されました。
ぜひご覧ください。
 
   『国連アカデミック・インパクトJapan』
        →  http://www.academicimpact.jp/ehime/topics/2014/12/25120346/
ページアップ
愛媛大学

ホーム

概要

学部紹介

大学院紹介

附属学校園

教育・研究活動

入学情報

受験生の方へ

地域・一般の方へ

教育関係者の方へ

在学生の方へ

卒業生・保護者の方へ

教職員向け情報(学内限定)

English

アクセス

お問い合わせ

愛媛大学