• Top
  • 新着情報
新着情報
「SDGs食堂から未来を学ぶ」講演・公開講座を開催します
2019/08/09
 えひめ消費者教育研究会は、愛媛県内における消費者市民社会の実現を目指し、大学、学校教育等を中心として、消費者教育を推進する研究活動をおこなっております。8月23日(金)に愛媛大学城北キャンパスにて、今、話題のSDGs(持続可能な開発目標)と消費者教育についての講演と公開講座を開催します。
 午前中の講演は、消費者教育推進法の制定に関わられた弁護士の島田広先生とハワイをフィールドに公正さについて研究されておられる東京学芸大学の教授の川﨑誠司先生から、SDGsに関連した話をしていただきます。お二人とも松山ご出身の先生です。また、午後からの公開講座とワークショップは、えひめ消費者教育研究会が作成した教材を使いながら、学校教育や社会教育の場面で実際にどう使っていくか実践的な研修を行います。午後の公開講座は愛媛県令和元年度消費者団体提案事業「 SDGs 普及促進及び消費者教育人材育成事業」の一環でもあります。

■日時 令和元年8月23日(金)9:30~15:30
■会場 愛媛大学城北キャンパスグリーンホール、教育学部本館2階(201、202、203教室)
■会費 無料
■対象 どなたでも
■申込方法 午後の部は事前予約(氏名(フリガナ)、所属・連絡先を明記)をメールまたはFAXでお願いします。
TEL&FAX 089-927-9504
Email takeshita.hiroko.we@ehime-u.ac.jp
ページアップ
愛媛大学

ホーム

概要

学部紹介

大学院紹介

附属学校園

教育・研究活動

入学情報

受験生の方へ

地域・一般の方へ

教育関係者の方へ

在学生の方へ

卒業生・保護者の方へ

教職員向け情報(学内限定)

English

アクセス

お問い合わせ

愛媛大学