• Top
  • 新着情報
新着情報
「共に学び、生きる共生社会コンファレンス ◯(まる)のつどい」を開催します【12月21日(土)】
2019/11/05
共に学び、生きる共生社会コンファレンス「◯(まる)のつどい」
~共に考えよう!障害理解の促進、学びの場の担い手の育成、学びの場づくり~

「障害があってもずっと学びたい!」「学校卒業後も学び続けたい!」
 共生社会や障害者の願いを実現するための第一歩として、「◯のつどい」を開催します。

 愛媛大学では、今年度文部科学省より「障害者の多様な学習活動を総合的に支援するための実践研究事業」の委託を受けました。
 その取り組みの中で、全国を6ブロックに分け、「共に学び、生きる共生社会コンファレンス」が実施され、苅田研究室では、四国・九州・沖縄ブロックの事務局を担当しています。

 「◯のつどい」とは、四国・九州・沖縄ブロックの関係者が多様性を尊重し、あるがままの心で交流し、三位一体となった集いにしたいという思いを込めています。

 バンド演奏、シンポジウム、ラジオ番組、分科会等、様々なプログラムがあります。
 詳細は、HP(www.karilab.jp/syogai_gakusyu)またはチラシでご確認ください。
 多くの方のご来場をお待ちしております!

1.日時:2019年12月21日(土)10:00~17:30
2.場所:愛媛大学城北キャンパス グリーンホール他(愛媛県松山市文京町3)
  ※駐車場はございません。公共の交通機関をご利用ください。
3.参加費:無料
4.対象者:障害のある方、学びの支援者・関係者、障害者の学びに関心のある方など、どなたでもお気軽にご参加ください!
ページアップ
愛媛大学

ホーム

概要

学部紹介

大学院紹介

附属学校園

教育・研究活動

入学情報

受験生の方へ

地域・一般の方へ

教育関係者の方へ

在学生の方へ

卒業生・保護者の方へ

教職員向け情報(学内限定)

English

アクセス

お問い合わせ

愛媛大学