教育学部トップ
愛媛大学Home 教育学部Home リンク アクセスマップ サイトマップ English 文字サイズ、元に戻す 文字サイズ、小 文字サイズ、大
トップページ > 学部紹介 > 総合人間形成課程 > 人間社会デザインコース
コース紹介 担当教員 教育内容 授業風景
教室ホームページへ

コース紹介

 本コースは,人間の生き方を社会と結びつけてデザイン(考案・計画)し, 人間の共生が実現する社会を主体的に考えていこうとするコースです。現代社会の要請に受け身に対応するのではなく, 幅広い知識と教養,柔軟な思考力と実行力を持ち,諸機関や人材をうまくコーディネートして, 多様な問題に科学的・実践的に対処することのできる次代のリーダーを育成します。
 高齢化,社会的格差,開発と環境,紛争,ジェンダー など,現代社会をめぐる諸問題に関心を持ち,これらの問題に本格的に取り組んでみたいという意欲を持ったあなたを求めています。



担当教員
川岡 勉教授歴史学home
矢澤 知行教授歴史学home
森 貴子准教授歴史学home
張 貴民 教授地理学home
川瀬 久美子准教授地理学home
魁生 由美子准教授社会学home
松野尾 裕教授経済学home
鴛原 進 准教授社会科教育home
福田 喜彦准教授社会科教育home
壽 卓三教授哲学・倫理学home
中曽 久雄講師法学home


教育内容

 本コースでは,「地域」「福祉」「平和」という三つのフォーラム(対話の場)を設けています。本コースの学生は, 一年生から卒業までの長期にわたって,各フォーラムを行き来しながら,理論と体験を統合した実践的な知を養うことになります。
 各フォーラムには3〜4名の教員が所属し,文献購読や議論を通じて皆さんの思考能力を高めるお手伝いをします。 また,演習の一環として,皆さんは,NPOなどの民間団体と交流して具体的活動に触れることになります。 こうして理論と実践の間を往復しながら,よりよい社会をデザインし,それを実現できる行動力を身につけていきます。


◆ 主な授業科目
第1学年文献講読基礎,地域学入門
第2学年ディベート,資料論,福祉社会学,希望の経済学,市民と政治,地図と地理情報システム,日本史における地域社会,アジア史における戦争と平和
第3学年共生の倫理学,地域地理学,環境地理学,ヨーロッパ女性史
第4学年国際福祉・開発論,経済思想,中東歴史事情

シラバス


授業・ゼミ風景


ページの先頭へ

愛媛大学HOME 愛媛大学 〒790-8577 愛媛県松山市文京町3番 愛媛大学教育学部
Ehime UniversityTEL:総務チーム (089) 927-9371 / 学務チーム (089) 927-9377
- Copyright (c) 2007 Faculty of Education All Rights Reserved. -