教育学部トップ
愛媛大学Home 教育学部Home リンク アクセスマップ サイトマップ English 文字サイズ、元に戻す 文字サイズ、小 文字サイズ、大
専修紹介 担当教員 教育内容 授業風景
専修紹介
教育学専修
教育学専修

 教育学とは、教育という社会過程を人間形成という観点から研究する学問であり、 また政治・経済・文化と教育との連関を追究する学問です。教育学専修では教師にとって必要な子どもの見方や対応の仕方、授業づくりの方法といった実践的な理論や技術を学ぶと共に、 「教育とは何か?」という最も根本的な疑問に立ち返り、 実践的な理論の基になっている教育学的知見を身につけてもらいます。 室では、 教師にとって必要な子どもの見方や対応の仕方、授業づくりの方法といった実践的な理論や技術を学ぶと共に、 「教育とは何か?」という最も根本的な疑問に立ち返り、 実践的な理論の基になっている教育学的知見を身につけてもらいます。



担当教員
梶原 郁郎准教授教育課程home
城戸 茂教授教育学home
杉田 浩崇講師教育学home
尾川 満宏講師教育学home
露口 健司教授学校経営学home
白松 賢 教授教育方法学home
小田 哲志教授教育実践論home
山田 誠 准教授社会教育home


教育内容

 「学校には行かなければいけないのか?」「学ぶってどういうこと?」 「良い授業と面白い授業って違うの?」「外国の学校ではどんなことが教えられているの?」 「不登校やいじめはどうして起こるの?」。こうした疑問は、教育という営みを考える身近な窓口です。

 例えば「学校には行かなければいけないのか?」という疑問は、 私たちが持つ教育権の問題や社会システムの問題と密接に結びついています。また「学ぶってどういうこと?」という疑問は、 「学び」という活動の本質を探究する哲学や学習心理学の研究対象であると同時に、 授業の中で子どもたちの学びを成立させるためにどのような授業を構想するのかという実践的な問題とも結びつきます。 教育学専修では、こうした身近な疑問から教育という営みを考える授業を開講しています。



◆ 主な授業科目
第1学年教育学基礎演習
第2学年公教育組織論、教育思想史概論
第3学年教育人間学、青少年教育論、成人期学習支援論、学習集団論、教育課程論
第4学年教育人間学特別研究、教育方法学特別研究、教育思想史特別研究、教育制度特別研究、教育社会学特別研究、社会教育特別研究

シラバス


授業・ゼミ風景
教育学専修
教育学専修
教育学専修
教育学専修


ページの先頭へ

愛媛大学HOME 愛媛大学 〒790-8577 愛媛県松山市文京町3番 愛媛大学教育学部
Ehime UniversityTEL:総務チーム (089) 927-9371 / 学務チーム (089) 927-9377
- Copyright (c) 2007 Faculty of Education All Rights Reserved. -