教育学部トップ
愛媛大学Home 教育学部Home リンク アクセスマップ サイトマップ English 文字サイズ、元に戻す 文字サイズ、小 文字サイズ、大
専修紹介 担当教員 教育内容 授業風景
教室ホームページへ

専修紹介
理科教育専修
理科教育専修

 私たちの身の回りにある自然の事物現象は,子どもにとって魅力的な教材であふれています。 しかし、その教材が子どもにとって意味のある教材になり,面白くてよくわかる理科学習が行われるかどうかは, 理科を教える教師に委ねられています。

理科教育専修
理科教育専修

 理科教育講座では,自然の事物現象お よび自然科学を対象にした理科学習の基礎となる知識理解,技能, および態度を育成するとともに,子どもの知的好奇心を喚起し,主体的な理科学習を推進するための実践力を培います。 教師自身が教材と学習者に興味をもち,教材研究や授業研究を行い,その成果を教育実践つなげることを繰り返しながら成長する, 反省的実践家としての理科教師が目標です。



担当教員
細田 宏樹准教授物理学home
中本 剛准教授物理学home
熊谷 隆至教授化学home
大橋 淳史准教授化学home
日詰 雅博教授生物学home
中村 依子講師生物学home
山崎 哲司教授地学home
佐野 栄 教授地学home
隅田 学 教授理科教育home
向 平和准教授理科教育home


教育内容

 理科教育講座では,教師としての専門的な実践力を身につけるために,物理,化学,生物,地学,理科教育の5分野に関し,様々な講義,実験・実習を開講しています。開講科目には以下のようなものがあります。



◆ 主な授業科目
第1学年物理数学,生物学T,地球科学,理科教育実践研究T
第2学年物理学T,無機化学,教材生物実習,天文学及び気象学
第3学年量子物理学,有機化学,生物学演習T,地学実験
第4学年卒業研究


◆ 【科目の具体的内容例】
初等理科教育法(教職に関する科目)

 小学校で理科を教えるときに必要となる知識と技能および実践力を,講義,実験,実習等を通し・ト培います。 講義は教材研究と授業研究をキーワードにして,学生が体験的に小学校理科の内容や学習について考えるような活動を 多く取り入れています。教員による解説的な講義だけでなく,簡単な観察や実験も行い, その活動を通して理科学習の構想や実践について学びます。また、教具や薬品の安全な取り扱いに関する知識と技能など, 理論だけでなく実践的なスキルの育成も行います。


シラバス


授業・ゼミ風景
理科教育専修
理科教育専修
理科教育専修
理科教育専修
理科教育専修
理科教育専修


ページの先頭へ

愛媛大学HOME 愛媛大学 〒790-8577 愛媛県松山市文京町3番 愛媛大学教育学部
Ehime UniversityTEL:総務チーム (089) 927-9371 / 学務チーム (089) 927-9377
- Copyright (c) 2007 Faculty of Education All Rights Reserved. -