教育学部トップ
愛媛大学Home 教育学部Home リンク アクセスマップ サイトマップ English 文字サイズ、元に戻す 文字サイズ、小 文字サイズ、大
トップページ > 地域・一般の皆様へ > お知らせ > お知らせ(記事詳細)
お知らせ(記事詳細)
日本教育オーディオロジー研究会 公開講座・上級講座の開催について
 下記の要項で,日本教育オーディオロジー研究会の上級講座を開催いたします。本講座は聴覚障害児教育に携わる先生方に,補聴器・人工内耳に関連した聴覚補償・活用,聴覚代替,地域支援・センター的能など多様な教育オーディオロジーに関する高度で専門的な研修を行う唯一の講座です。
 各地の聾学校,難聴学級,難聴幼児通園施設など,聴覚障害児の教育・療育に関わっている先生方に,講義または実習を通じて,聴覚障害がある幼児児童生徒に対して,個に応じた実践力が獲得できる内容を提供する講座となっています。
 年に1回の専門研修の機会です。ぜひご参加のお申し込みをお待ちいたしております。

日程:2013年2月9日(土)〜11日(月:祝日)
会場:愛媛大学教育学部(愛媛県松山市文京町3)
日程:
9日(土)12:00 受付開始
13:00〜14:00 一般公募演題(会場未定)
 座長:大沼直紀(東京大学先端科学技術研究センター)
「聞こえの困難を示す児の語音聴取訓練の効果」
 八田徳高(福岡県立小倉聴覚特別支援学校)
「横浜市立ろう特別支援学校における聴能担当の取り組み」
 木村純子(筑波大学附属聴覚特別支援学校)
「57s単音節語表による両耳語音明瞭度曲線−単耳聴と両耳聴との比較から−」
 高橋真実(さいたま市総合療育センターひまわり学園)
 富澤晃文(目白大学保健医療学部言語聴覚学科)
「人工内耳装用児のコミュニケーションブレイクダウン誘発要因」
 平島ユイ子(国際医療福祉大学言語聴覚学科)
(14:00〜14:15 日本教育オーディオロジー研究会総会

14:30〜16:00 講演「韓国に於ける聴覚情報処理障害への対処」
       講演者:Dr.Hyunsook Jang(Hallym univ.)日韓通訳付
16:15〜17:45 講演「きこえとことばを育てる関わりと地域支援について」
       講演者:中井弘征先生(奈良県立ろう学校)

10日(日)終日選択講座
11日(月)終日選択講座(終了予定=14:45)
※9日は,愛媛大学 南加記念ホールで行います。

参加費:9日は本会の公開講座として開催し,参加費 1,000円。
   上級講座の参加者は本会会員に限ります。
   本会への入会申込 = http://www.jeaa.info/entry.html

■情報補償 上級講座の受講にあたり手話通訳などの情報補償を必要とされる方は,参加申込と同時にお申し込み願います。なお,公開講座には手話通訳が付く予定ですので,事前のお申し込みは不要です。



ページの先頭へ

愛媛大学HOME 愛媛大学 〒790-8577 愛媛県松山市文京町3番 愛媛大学教育学部
Ehime UniversityTEL:総務チーム (089) 927-9371 / 学務チーム (089) 927-9377
- Copyright (c) 2007 Faculty of Education All Rights Reserved. -