教育学部トップ
愛媛大学Home 教育学部Home リンク アクセスマップ サイトマップ English 文字サイズ、元に戻す 文字サイズ、小 文字サイズ、大
トップページ > 地域・一般の皆様へ > お知らせ > お知らせ(記事詳細)
お知らせ(記事詳細)
平成27年度愛大GP・COCプロジェクト成果報告シンポジウムの開催

「医教連携」の視点から考えるインクルーシブ教育


今日,学校現場では,いじめや不登校などの心の問題,アレルギーや医療的ケアなどの健康上の問題,発達障害等に関わる情緒・行動上の問題など,様々な現実的諸問題に直面しています。こうした諸問題に適切に対応するには,教育領域の知識・技能だけでなく,保健医療福祉領域の専門職との連携が必要不可欠です。インクルーシブ教育システム構築に向け,前述した諸問題に対応できる教員を養成することが喫緊の課題となっています。


愛媛大学教育学部は,愛媛大学教育改革促進事業(愛大GP)の助成を受け,教育現場で直面しうる諸問題に対応できる教員を輩出することと地域での学習支援を目的とし,医療と教育の連携(医教連携)による教員養成プログラムを検討・試行してきました。同時に,えひめ地(知)の拠点整備事業(COC)の助成を受け,医療機関と連携しつつ,本学の教職志望学生が,長期入院・病気療養児の学習・余暇支援を行いつつ,教育実践経験を積み重ねてきました。


このシンポジウムでは,愛大GPとCOCによる取り組みの成果を報告するとともに,医教連携の視点からインクルーシブ教育の在り方について討論を行いたいと考えています。


日時・場所等



  • 日時:平成28年2月21日(日) 10:00〜12:00

  • 場所:愛媛大学 校友会館2階 サロン

  • 対象:本学大学生,大学院生,現職教員,保健医療福祉関係者,保護者,一般の方など

  • 参加費:無料(事前の申込は不要ですが,満席に達した場合は受講いただけないことがあります。)

  • 駐車場:無(公共の交通機関をご利用ください。なお,車いす等を利用されている方は,事前にご連絡をいただければ,駐車スペースを確保しますので,下記問い合わせ先にご連絡ください)


本件に関する問い合わせ先



  • 担当部署 教育学部

  • 担当者名 樫木暢子・中野広輔・苅田知則

  • TEL:090-2822-7221(苅田研究室)

  • Mail:karilab@me.com(苅田研究室)


成果報告シンポジウムのチラシ画像
成果報告シンポジウムのチラシ画像
成果報告シンポジウムのチラシ画像


ページの先頭へ

愛媛大学HOME 愛媛大学 〒790-8577 愛媛県松山市文京町3番 愛媛大学教育学部
Ehime UniversityTEL:総務チーム (089) 927-9371 / 学務チーム (089) 927-9377
- Copyright (c) 2007 Faculty of Education All Rights Reserved. -