教育学部トップ
愛媛大学Home 教育学部Home リンク アクセスマップ サイトマップ English 文字サイズ、元に戻す 文字サイズ、小 文字サイズ、大
トップページ > 地域・一般の皆様へ > 最近の出来事 > 最近の出来事(記事詳細)
最近の出来事(記事詳細)
「伝統の継承と化学のおもしろさ開発チーム」が『化学コミュニケーション賞2014』を受賞しました
 平成27年3月18日(水),愛大GP伝統の継承プログラムを通したグローカルマインドの育成事業の「伝統の継承と化学のおもしろさ開発チーム」が,一般社団法人日本化学連合の『化学コミュニケーション賞2014』を受賞しました。

 ※1.藍染めについて
 藍は「Japan Blue」ともよばれ,日本を代表する色です。近代に至るまで藍作農家が藍玉をつくり,藍玉問屋が仕入れて調色して品質を保ち,それを使って紺屋が染めるという藍染めの産業は,一大システムとして日本全国で行われてきました。愛媛県では,約200年前に温泉郡今出の鍵谷カナに端を発する「伊予絣」という藍染め織物の伝統があります。

 ※2.日本化学連合について
 化学に関する国内17学会の連合学会で,化学系学協会が積極的に協力・連携して,化学及び化学技術の新しいビジョンを構築し,また化学者コミュニティーの発言力増強を図ることを目標として設立されました。日本化学会のみでも,会員数4万人を数える日本の化学界を代表する超巨大学会です。
 
 ※日本化学連合について
化学に関する国内17学会の連合学会であり,化学系学協会が積極的に協力・連携して,化学及び化学技術の新しいビジョンを構築し,また化学者コミュニティーの発言力増強を図ることを目標として設立された。日本化学会のみでも会員数4万人を数える日本の化学界を代表する超巨大学会。

 ※藍染について
藍は「Japan Blue」ともよばれ,日本を代表する色です。近代に至るまで藍作農家が藍玉をつくり,藍玉問屋が仕入れて調色して品質を保ち,それを使って紺屋が染める,藍染めの産業は一大システムとして日本全国で行われてきました。愛媛県では約200年前に温泉郡今出の鍵谷カナに端を発する「伊予絣」という藍染め織物の伝統があります。
 
 


ページの先頭へ

愛媛大学HOME 愛媛大学 〒790-8577 愛媛県松山市文京町3番 愛媛大学教育学部
Ehime UniversityTEL:総務チーム (089) 927-9371 / 学務チーム (089) 927-9377
- Copyright (c) 2007 Faculty of Education All Rights Reserved. -